上質なフコイダン 全分子フコイダンエキス

フコイダンは、モズクやワカメ、昆布などの海藻類に存在する多糖類である。海藻のヌルヌルした成分の1つであり、生活習慣病などさまざまな疾患に対する効果が報告されています。
ガンに関しては、抗腫瘍作用で、フコイダン含有昆布抽出物と霊芝エキスをガン患者14人に12週間投与した臨床試験では、免疫機能の指標であるNK活性の上昇(改善)、腫瘍マーカーの軽度低下(改善)、自覚症状の改善が認められています。


医学的にも証明されているフコイダン p53誘導体とは

全分子フコイダンエキスは、学会でも有用性が発表されたp53誘導体を含有する、唯一のフコイダン製品です。
シンゲンメディカルの補完医療への研究は、1992年の癌幹細胞「H-ras癌遺伝子 W14」に対するヒバマタフコイダンの作用解明と学会への発表からスタートしています。
その後、14年にもわたる様々な臨床研究を経てようやく2006年にはじめてフコイダン成分の製品化に成功。現在も常に進化をはかり日々研究と改良を重ねています。

補完医療の本当の真価は実現可能な経口摂取による臨床試験の結果で計るべきだと考え、各種臨床試験に取り組むとともに、その成果は2006年以来毎年学会においても発表しています。
論文一覧はこちら

p53誘導体DBグルコースとは

シンゲンメディカル高橋 所長により発見された、p53誘導体の重要な構成要素の1つです。 グルコースを基盤とした独自成分で、増殖を繰り返すがん細胞の成長を阻止する、 癌細胞増殖抑制作用が期待される重要な成分です。 マウスによる臨床試験では、「p53誘導体DBグルコース」を与えた一群において W14固形がんの成長を100%阻害するという驚くべき結果が得られました。

フコイダンエキスの飲み方

食前30分を目安にそのままもしくは、白湯などとお飲みください。

全分子フコイダンエキス
全分子フコイダンエキス

全分子フコイダンエキスは数々の臨床試験を経て導きだされた「p53誘導体」を高濃度に含有する、唯一のフコイダンです。
保存料を一切使用していませので、開封した後はできるだけ早くお召し上がりください。

副作用などの心配は

全分子フコイダンエキスは食品成分となりますため、基本的には副作用などございません。医師の処方などを必要とせずご自身の判断で摂取することが可能な補完サプリメントで、そのため他の薬や成分との併用にも制限はなく、どなたでも安心してお召し上がりいただけます。




医学界からも注目されているフコイダンの健康&長寿パワーと、生活習慣病に対しての作用。