フコイダンの効能はガンの抑制だけじゃない

フコイダンは、ガン細胞に対して

  1. アポトーシス
  2. 免疫力の増強
  3. 血管新生の抑制

これら3つの点でとても大きな力を発揮し、ガン細胞を消滅へと誘導してくれることが、これまでにわかりました。

しかし、フコイダンは、このガン細胞を抑制することだけでなく、それ以外にもさまざまな効能をもっているのです。ガン患者だけでなく、たくさんの人たちにフコイダンの摂取を推奨する医師もいるそうですが、それは、フコイダンが、多くの人が悩んでいる生活習慣病やアレルギー疾患などのいくつかの症状に対し有効だからです。

フコイダンには主に、次のような薬理作用があることが明らかになっているのです。

  • 免疫賦活作用・・・自然免疫を活性化して抵抗力を増強します。免疫力がアップして、ガン以外の病気にもかかりにくくなります。
  • 抗ウイルス・抗菌作用・・・風邪をはじめとするウイルスや病原菌に対しての抵抗力が上がります。
  • 抗アレルギー作用・・・アレルギー物質に対して抵抗力が強くなります。
  • 抗酸化作用・・・体内で発生する活性酸素を抑制します。
  • 抗ピロリ菌・抗潰瘍作用・・・ピロリ菌や潰瘍が発生するのを防いで胃を健康にします。
  • 血液凝固阻止作用・・・血液を固まりにくくして血栓の防止に役立ちます。
  • 整腸作用・・・おなかの調子を整えて便秘を改善・解消します。
  • 血糖上昇抑制作用・・・血糖値が上昇するのを防ぎ糖尿病を予防します。
  • 肝機能向上作用・・・肝臓の機能を正常にし向上させます。
  • 肌の保湿作用・・・優れた保湿作用があり、美しい肌を保ちます。

これらのことから、私たちが健康を保つうえで、フコイダンが有効であることがわかります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です